右増し目
ふつうに編む
その目をさらに編む
これをくりかえす
なお、表編みをする場合は裏編みで目を増やし、
裏編みをする場合は表編みで目を増やしてから編んでいく、で統一。
(表編みのときに表編みで増やしてもたぶん大丈夫だけど、なんとなく)

左増し目
目の下の部分をひろい、左手の棒針にかける
その目で編む
あたらしく編まれた目の下の部分をひろい、左手の棒針にかける
その目で編む
これをくりかえす

右減らし目
減らしたいところまで伏せ目をする

左減らし目
(メリヤス針を用いるとやりやすい)
左端から2目めを1目めのなかに通す
3目めを、いま1目めのなかに通した2目めのなかに通す
これを減らしたいところまでくりかえす

編み図生成

田中先生のつくったvoxelizerをほんの少しいじり、
バイナリデータを保存しておく配列の中身をtextファイルとして保存できるようにした。
(PrintWriterを使う)

https://docs.google.com/file/d/0BxRcKtV–DLXSUQ1RGpnN0k4eEk/edit?usp=sharing
(Processing 1.5.1にて動作確認)

たとえばresolution12でvoxelizeした場合、以下のようなバイナリデータが生成された
(わかりやすいように、たとえばresoluiton12の場合、12字で改行、12行でさらに改行されるようになっている)

000000000000
000001100000
001111111100
001111111111
001111111111
011111111111
011111111111
000111111100
000011111100
000000000000
000000000000
000000000000

000000000000
000001111000
001111111110
001111000111
001100000001
001100000001
001110000111
000111000110
000011111100
000000000000
000000000000
000000000000

000000000000
000001111000
001111101110
011111000011
011100000001
011000000001
011100000011
001111000110
000011111100
000001110000
000000000000
000000000000

000000000000
000001111100
011111001110
111000000011
110000000001
110000000001
111000000011
011110000110
000011011100
000001110000
000000000000
000000000000

000000000000
000001111100
011111101110
110000000011
100000000011
100000000001
110000000011
011110000110
000011111100
000001110000
000000000000
000000000000

000000000000
000000111000
011111111110
111111000110
100000000011
100000000011
110000000011
011111111110
000011111100
000000000000
000000000000
000000000000

000000000000
011000000000
111111111100
111111111110
100001000110
100000000110
111111101110
011111111110
000000000000
000000000000
000000000000
000000000000

000000000000
111000000000
111100000000
101111111100
100111111100
100111111100
111111111100
000110111000
000000000000
000000000000
000000000000
000000000000

000000000000
010000000000
111000000000
101100000000
100100000000
100100000000
111100000000
011000000000
001000000000
000000000000
000000000000
000000000000

000000000000
000000000000
111000000000
111100000000
111100000000
111111000000
111111000000
011011000000
011000000000
011000000000
011000000000
000000000000

000000000000
000000000000
000000000000
000000000000
000000000000
001111000000
011111100000
011011100000
011000100000
011000000000
011000000000
001000000000

000000000000
000000000000
000000000000
000000000000
000000000000
000000000000
000011000000
000011100000
011000100000
011000000000
011000000000
001000000000

 

これを編んでいこうと思います。
ちなみにバイナリデータにしてわかったが、中空のvoxelizeになっているので、
編みの場合はここを密実になるように編んでいく。
(例: 1111000111は1111111111にする)

広告